【求人4】自分事として取り組む「山元町を舞台にしごとをつくりだす」

【求人4】自分事として取り組む「山元町を舞台にしごとをつくりだす」

業務内容

「宮城県山元町を舞台にしごとをつくりだすこと」が業務です。実は、1番難しい業務かもしれません。山元町の実例として、こんな方達がいました。

・30歳を前に町内初の洋菓子店を開店
・料理が作れないからと、缶詰バーを開店
・元研究者としてのまとめ・整理能力を活かして複数団体の事務局を担う
・商店街の空き家を交流拠点として運営
・中学校の学習指導と地域づくり事業の両立
‥続いていることも、終わったこともあります。

続いている方には、3つの傾向があるようです。
1)軸となる特技を1つ持っている
2)数年先を見据えて活動をしている(目先にとらわれない)
3)あそび心がある

まずは、個人として「やりたいこと」とを教えて下さい。それが、本当に「やれること」なのかを実際に山元町を訪れてもらった上で、ともに探っていきましょう。

本気の想いには、我々も本気で向き合います!良い部分も、不便なところも正直にお伝えしますので、等身大の山元町を感じて下さい。

繰り返しとなりますが、1番難しい課題です。でも、1番やりがいがある課題だと思っています。

幸運の女神には前髪しかないと言いますが、後で振り返ったときに、いいタイミングだったと語り合えることを楽しみにしています。興味が湧いた時点でお問合せして頂いても大丈夫です。

ミッション

地域資源の発掘に取り組む

条件

・性別は問いません。
・2020年の4月1日現在の年齢が満20歳以上であること。
・一般社団法人ふらっとーほくと業務委託契約を締結した者をマチビトとして委嘱します。
※マチビトとは、宮城県山元町を舞台に自分事として働き方、生き方を創造していく方を指します。

1)地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条の欠格事項に該当しない方
2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に該当しない方
3) 3大都市圏をはじめとする都市地域等(条件不利地域を除く)
4) 宮城県山元町に住民票を移動させることが可能な方

※不明な点はお問い合わせ下さい。

■待遇
最大で200万円/年の活動支援(最長3年)
独立時に最大で100万円/1回の支援

■着任時期
2020年4月1日

■活動場所
宮城県山元町内

■勤務条件
週3~5日程度(協議の上で決定します)

■3年後のイメージ
自らつくったしごとで稼ぐことができている。

選考

最初に現在の「住民票」がある自治体名をご連絡下さい。
応募の対象となる地域かを調べた上でご返信させて頂きます。

①書類審査(形式は自由)
1)履歴書
2)志望動機・自己PRなど
3)活動計画(企画書)
※原則PDF形式での提出をお願いしていますが、 閲覧できる媒体であれば対応します。また、構想段階や、先に山元町を見学したいというご連絡も歓迎します。

②面接・現地見学
山元町での実施を予定しています。
実際に現地を見て頂きながら、お話しをしたいと思います。

内定

※その他、必要に応じて追加の面接、書類の提出をお願いすることがあります。

問い合わせ先

info@flatohoku.jpまでご連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です