[1/28]報告イベント:人が人を呼ぶ!関係人口がつくる地方の未来

[1/28]報告イベント:人が人を呼ぶ!関係人口がつくる地方の未来

観光以上・定住未満のかかわりかた

関係人口とは、観光以上・定住未満で地域に関わり続ける層を指します。関係
人口から、起業や移住・定住につながる事例もあり、地域の活性化に不可欠な
存在として認識されつつあります。宮城県山元町は、官民連携で関係人口に焦
点を当てた「やまもと関係案内所マチビト」を開設しました
(http://yamamoto-kankei.jp/)。
山元町の取り組みをご紹介しつつ、復興庁の久保田誉参事官、千葉大学の秋田
典子准教授、全国各地の自治体を駆け巡っている月刊ソトコトの指出一正編集
長とともに関係人口がつくる地方の未来を考えます。

イベント詳細

日時:2018年1月28日(日曜)13:30~
場所:山元町防災拠点・山下地域交流センター「つばめの杜ひだまりホール」
主催:宮城県山元町、一般社団法人ふらっとーほく
後援:復興庁
協力:株式会社アスノオト
助成:平成29年度みやぎ県地域復興支援助成金
連絡先:一般社団法人ふらっとーほく
電話・080-6005- 6969(担当・阿部)
メール・info@flatohoku.jp

facbookイベントページ
https://www.facebook.com/events/846352712210006/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です