【反省文とお知らせ】

【反省文とお知らせ】


数年ぶりの投稿になります。マチビト顧問のあべゆいごです。

(普段の平均字数800字以上のキレッキレの長文投稿は、マチビトの中の人@阿部拓也さんによるものです。お楽しみいただけておりますでしょうか。)

さて、私事ではございますが、2〜3年前に、マチビト顧問を仰せつかってからというもの、顧問としての責務はほとんど果たすことができませんでした。

深く反省しています。大変申し訳ありませんでした。

以後このようなことがないように、何でもかんでも安請け合いをしないようにするとともに、社会に有益な情報を小出しに発信していく所存であります。

早速、最近の情報です。

<最近の情報①>マチビトの顧問から見る最近
官公庁に感謝する(2018年)
官公庁にサプライズ感謝をする(2018年、宮城県山元町)

 

さて、この「応急仮設なんでも案内所マチビト」も始まって、2年か3年くらいが過ぎました。

その後わが町には、観光案内窓口も、移住ワンストップ窓口も公式にでき、求められる役割も変わってきているようです。

見ていると「マチビト」への相談内容や支援内容も、社会の願いが変われば、変わってきました。学生誘致、移住奨励、生活救済、家内安全、地蔵建立など守備範囲は広いものでした。

京都からの地蔵建立を支援する(2018年)
京都からの地蔵建立を支援する(2018年、宮城県山元町)

 

そのすべてが、生活を無理なく楽しむことを土台に、「こんな生き方をしてみたいな」という誰かの予感と、「こまったな」という誰かの歯ぎしりに、日頃から耳をすまして、リーズナブルにつなぐ、ということだったように思います。

人間同士のことなので、上手くいかないことも多いです。ご迷惑をおかけした方には、この場を借りて深く謝罪いたします。

私自身「マチビト」のサポートのおかげで、いくつか新しい挑戦をさせていただくことができました。いつも、貰ってばかりです。

これまた、この場をかりて、拓也さん初め、運営スタッフの皆様に、感謝いたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です